古本募金

古本で被災地を救おう

募金額1,000万円を目指して

立命館大学では東日本大震災後、いち早く災害復興支援室を設置し、教育・研究を通じた復興への貢献や、学生団体のよる支援活動など、さまざまな形で復興支援に取り組んでいます。

そうしたなか、父母教育後援会もまた社会貢献活動として、1,000万円の募金額を目標に、皆様からの古本による募金活動に参画しています。この達成には1会員につき平均30冊(のべ100万冊)の古本が必要になります。集まった募金はスポーツイベントなどを通じて、被災地の子供たちの支援に役立てられます。この活動にご理解いただき、会員の皆様だけでなく、ご家族やご友人にお声がけいただき、ご支援・ご協力を心よりお願い申し上げます。

古本募金
古本募金

誰でも参加できます

古本募金は、会員以外の方々も参加可能です。
参加方法は簡単で、古本は宅配業者が引き取りに伺います。


古本はこうして引き取ります

古本募金の仕組みは簡単、重い本も、電話一本で自宅に業者が引き取りに来てくれるうえ、送料は無料です(4冊以下の場合は有料)。ご寄付いただいた古本は、提携会社のバリューブックスに買い取られ、その買取金額が寄付金となり募金されます。


申込書はこちらからダウンロード


Q&A

Q. 古本募金は何冊まで受け取ってもらえますか?

何冊でもお申し込みいただけますし、数箱に分けてお送りいただいても結構です。送料は5冊以上から無料です。

Q. 取り扱えない本の種類は?

百科事典、コンビニコミック、個人出版の本、雑誌はお取り扱いできません。
※万が一、お送りいただいた中に混入しても、費用の負担などは生じません。

Q. 漫画やゲームソフトは送っても大丈夫?

何冊でもお申し込みいただけますし、数箱に分けてお送りいただいても結構です。送料は5冊以上から無料です。