5年ぶりに甲子園ボウル制覇! ライスボウル出場へ!

12月13日(日)、阪神甲子園球場にて、「パナソニック杯 第70回甲子園ボウル」が開催され、立命館大学アメリカンフットボール部パンサーズは、28-27で早稲田大学ビッグベアーズに勝利し、5年ぶり8回目の学生日本一の栄冠に輝きました!

第2クォーター途中までに21-0と大きくリードしていたのですが、早稲田の猛反撃により第3クォーター終了時点で21-24と逆転を許しました。第4クォーターで再逆転し、それでも残り3秒で早稲田のフィールドゴールが決まれば早稲田の勝利という場面もありましたが、28-27の1点差で逃げ切り、甲子園ボウル制覇を決めました。
甲子園ボウルMVP、そして年間最優秀選手(チャック・ミルズ杯)には、西村七斗選手(スポ2)が選ばれました。

甲子園ボウル当日は、関西はもちろん遠方からも多く応援に駆けつけていただき、スタンドはチームカラーのマルーン一色に染め上がり、勝利を後押ししました。
また、応援団チアリーダー部PEEWEES!が同日開催のインカレ出場のため、4回生のみで応援せざるを得ない中、立命館宇治高校チアリーダー部レイチャーズから30名が駆けつけ、オール立命館で応援を盛り上げてくれました。

次は、2016年1月3日(日)、東京ドームで開催される「アメリカンフットボール日本選手権 プルデンシャル生命杯 第69回ライスボウル」に出場し、社会人代表・パナソニックインパルスと対戦します。パナソニックには、クォーターバック・高田鉄男氏をはじめ強力なパンサーズOBが多く在籍していますが、5年ぶりの日本一を目指しているパンサーズへ、引き続き熱い応援をよろしくお願いします!

1_20151213_koushienbowl001-300x199 2_20151213_koushienbowl008-300x199 3_20151213_koushienbowl004-300x200 4_20151213_koushienbowl009-300x199 5_20151213_koushienbowl013-300x200 6_20151213_koushienbowl014-300x200 7_20151213_koushienbowl015-300x199 8_20151213_koushienbowl016-300x199