「ありがとう100円朝食レシピコンテスト」の実施報告と今後の取り組み

7月23日(水)に開催された父母教育後援会第1回常任委員会で、

BKCオリター団が企画した「新入生100円朝食招待企画」、「ありがとう100円朝食レシピコンテスト」の実施報告がおこなわれ、100円朝定食の成果や、それによる学生の意識の向上が再確認されました。

  「新入生100円朝食招待企画」実施の詳細はこちら!

http://www.ritsumei-fubo.com/news/296/

 

「ありがとう100円朝食レシピコンテスト」決勝戦の様子はこちら!

http://www.ritsumei-fubo.com/news/809/

 

 

BKCオリター団の副島君、工藤君が常任委員会に出席し、父母教育後援会の支援に対して直接感謝の気持ちを伝えました。

画像2

  

副島君からは、「新入生100円朝食招待企画」を体験した1回生から寄せられた父母教育後援会の取り組みに対する感謝のメッセージが伝えられ、企画の成果が報告されました。

 画像3

 

また「ありがとう100円朝食レシピコンテスト」に関しても、学生の朝食への興味が高まっただけでなく、学生間の交流が深まったことなども説明され、改めて父母教育後援会の支援へ感謝の気持ちが述べられました。

  

続いて工藤君から、1回生だけでなくすべての学生に朝食の重要性を知ってもらいたいという思いから、

「ありがとう100円朝食レシピコンテスト」を全学生に向けた企画に発展させて取り組むことが報告されました。

父母教育後援会に対しても、今回の企画の広報や、父母ならではの工夫いっぱいのレシピの提案などが依頼され、父母教育後援会を代表して三好会長からは、できるだけ協力したいとの旨が伝えられました。

画像4

さまざまな取り組みに発展している100円朝定食。

これからも学生たちのさまざまな企画から目が離せません!